のんびり二人生活

結婚式までの記録と、結婚後の日々のこと。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

立ち直る。  

いつまでも私が凹んでいても仕方がないので、もう考えないことにしました。
私が何をしても何を思っても現実は何も変わらないと思うので。
人一倍感受性が豊かで凹みやすいけど立ち直るのも早いのが取り柄です。(たぶん)

たくさんの人が傷ついた分も、私はyu-を一生大事に大事にしていこうと思います。
だって、結婚ってそういうことでしょぅ。

けど。
そう毎日思っていても、一緒にいると、ついついイライラしてしまったり
キツいことを言ってしまったりもしてしまうものです。

例えば、昨夜は一緒にスポーツクラブに行く予定だったのですが
yu-が学校に忘れ物をしてしまって、どうしても必要だったらしく
夕食後に学校に取りに行って、家に帰ってきたら、時間が遅くなってしまって
結局スポーツクラブには行けなかったのです。

別に私は家で筋トレすれば良いかーくらいに思っていたのですが
「yu-が遅いからスポーツクラブ行けなかったじゃーん」と
冗談まじりで言ってみたら、yu-から「1人で行ってれば良かったじゃん」って
答えが返ってきたのです。
これは、ケンカになる答えじゃないかと思うのです。
私も本気で責めてるわけじゃぁないので、「ごめん」って言われれば
「いいよ」って丸くおさまる話なわけで。

こういうとき私は、(特別不機嫌じゃなければ)「そういうときは、ごめんねって言えば
いいよ~ってなるでしょ~?小学校でもそうしてるんでしょ~?」って
(小学生は「ごめんね」と言われると納得してなくても「いいよ」って答えるらしいです。(笑))
はっきり言ってしまうので、ケンカになったりはしないのですが。

こんな感じで、毎日の生活の中で、ケンカをしようと思えばいくらでもできるし
しないようにしようと思えば、それもできるわけですよね。

こういうことを考えるのも面白いなぁ、と思ったり。
yu-と一緒にいてもうすぐ3年で、なんとなくお互いを空気のように
思っているけれど、それでも面白い発見が毎日あるのです。

今回のことは、毎日を仲良く暮らす努力をしていこうって改めて考えさせられる
良いきっかけになった気がします。
スポンサーサイト

category: 雑記 日常

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://akikotoyu.blog88.fc2.com/tb.php/341-41822d5d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カレンダー

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター

QRコード

ショップ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。