のんびり二人生活

結婚式までの記録と、結婚後の日々のこと。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

震災について。  

今更ですが、熊本の地震について。

地震、怖いです。
最初に地震の速報を聞いた時、自宅にいたわけですが
すぐに東日本大震災を思い出しました。
あの時も、自宅にいて、今まで経験したことのない揺れに
かなり動揺して具合が悪くなりました。
しばらくは余震も大きくて、本当に怖かったです。
そして、茨城の実家との連絡がなかなか取れなかったり
連絡が取れた後も、水、電気、ガスが止まっている状態や
ガソリン不足、食料品不足、相次ぐ余震と
とにかく家族の安否が本当に心配でした。
そんな、不安と心配で怖かった日々を思い出しました。

今、同じ気持ちでいる人もたくさんいると思います。
もちろん、被災している人たちの心労は比べ物にならないと思います。

早く収束しますように。
早く多くの人が安心した生活に戻れますように。
私には少しの募金と、こう願うことしか今はできません。

今回の震災で、報道などでも度々口にしている人がいますが
国の対策が、これまでの震災から成長していないのじゃないか、と。
対策、対応が不十分なんじゃないか、と。
それも感じるけれど、個々の危機管理も、やっぱり
成長していないんじゃないか、と思ったりもしました。
熊本ではこれまで大きな地震などなかったということで
地震対策とかってどこか他人事だったのではないかな?と。
寝ていたらタンスが倒れてきた、とか聞くと
そんな怖いところで寝てるの?と思ってしまいました。
(もちろん屋根が落ちてきたらどうしようもないけれど。)

我が家は震災後、家具の配置や固定はだいぶ考えました。
特に寝ている時は無防備なので、ベッドの上には
倒れてくるものがないようにしています。
職場なんかでもかなり対策をしていたので、そういうものだと
思っていたのだけれど、やっぱり近くで経験しないと
どうしても、どこか他人事になってしまうのですね。
実際、東日本大震災が起こるまで、みんなそうだったわけだし。
自分は大丈夫っていう根拠のない自信を持ってしまうのが人間。
もちろん私も含まれます。

改めて、私も防災グッズとか、用意していても
ちゃんと持ち出せなかったら意味がないな、と
考え直すきっかけになりました。
相変わらず、こんな非常時を狙った泥棒とかもあるようなので
貴重品もまとめておいて、持ち出せるようにしなきゃ、ですよね。
もう大人二人が助かればいい、というわけじゃなくなるし。
産まれてくる子に必要なものも追加で用意しないといけないし
私ももっと意識を変えないといけないと思った次第です。

最後に、被災地の妊婦さん、お子さんを抱えたお母さん
頑張ってください。

スポンサーサイト

category: 雑記 日常

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://akikotoyu.blog88.fc2.com/tb.php/1750-b23622b1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カレンダー

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター

QRコード

ショップ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。