のんびり二人生活

結婚式までの記録と、結婚後の日々のこと。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

29w3d 健診。  

20160322_1.jpg

29w3dの今日は健診に行ってきました。
3週間振り。
今日も副院長先生で予約していたものの、数日前に
先生の都合により代替えの先生に変更になるとの連絡があり
どの先生になるのだろう〜と思っていたら、院長先生の診察でした。
いつもよりちょい早めの9時半予約で、ほぼ9時半に到着して
待つのかなーと思ったら10時くらいに呼ばれて
10時15分のシャトルバスに乗れました。
血圧計ったりだとか、前回分のお会計したりだとかしていたから
実質10分くらいしか待たなかったかも。
最短記録。
まぁ、もともと院長先生は今日の午前中は外来担当じゃなかったから
人数少なめで設定されてたっぽいですが。

初院長先生の診察は、慌ただしかったです。
院長先生、よくしゃべるんだけど、せっかちだわーーー。(笑)
着替えてるときでもどんどん話進めてくるし
すごい急いで着替えちゃったよー。
まぁほんと忙しかったのでしょうけど。
あまりにせっかちで、でもたくさんしゃべるし、なんだか笑えました。

内診で子宮口も子宮頸管も問題なしとのこと。
前回まで小さいと言われていたお腹の人は、だいたい週数相応くらいに
育っておりました。
そもそも、エコーの数値って結構いい加減ですよね〜??(笑)
3週間で500gも増えたことになっちゃいますよ・・・。(苦笑)
(ちなみに私の腹囲と子宮底長はほぼ変わってなかったです。)
あまり小さいとか大きいとか言わないでもらいたいものです。
てゆか、小さめでも気にしなくていいと言ってもらえたのでよかったです。

それにしても相変わらずの逆子。
まぁ、別にいいのですが。
あ、でも、入り口あたりを蹴られるとほんと痛いから治ってほしいかも・・・。

そうそう。
性別わかります?って初めて聞いてみたら
「産まれてからのお楽しみでいいんじゃない?」と言われつつも
「女の子じゃない?付いてないと思うよ」とのこと。
(副院長先生も1度も性別言ってくれたことないから、2人ともあまり言わない主義っぽい。)
確定じゃないけど、ほぼほぼ女の子かなって感じで。

そんなこんなで今回も特に問題なし。
次回も3週間後とか言われないかなーと思ったら、さすがに2週間後でした。

ときどきお腹が張ると言ったら、動き過ぎないようにと注意され
お腹の赤ちゃんとゆっくりする時間を取るように言われました。
最近の妊婦さんはせかせか動き過ぎなんだよね〜、と。
あー、私だー。(笑)
ほんと、せかせか動かないように注意したいと思っていたところなのですよ。
ゆったり、のんびりを心がけます。
でもヨガもスイミングも続けますけどね。

あと、初めて自分の体重注意されてしまいました〜。(汗)
今回、3週間で1.1kg増しだったのですよね。
院長先生は、つわりで減ったところから考えているようで
あと3kg増しくらいで抑えるのがいいかな、とのこと。
まぁ、私もそれくらいだといいなーと思っておりましたので気をつけてみます。

いつもと違う先生に診てもらうのもいいですね。
違った話が聞けて面白いです。
たまには違う先生で予約しようかな。

ちなみに、私が通っている病院は、毎回超音波も内診もあります。
早産防止に力を入れているとのことなので、安心でいいのですが
毎回結構な金額のお会計が発生しています。
補助券毎回使用していても、0円だったことなんて1度もないな〜。
まぁ、お金がかかる病院だって噂は知っていたので、いいのですけどね。
内診って気持ちの良いものではないけれど、毎回あると安心するし。
今週もいっぱい動くぞー、みたいな。(笑)


20160322_2.jpg

今週のネイル。
と、言っても、ラメはそのままで、ピンクをラベンダーに変えただけです。
うん、こっちの方がしっくりくる。
来週はどうしようかな〜。
スポンサーサイト

category: 妊婦生活 後期

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://akikotoyu.blog88.fc2.com/tb.php/1739-cf9f5a02
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カレンダー

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター

QRコード

ショップ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。