のんびり二人生活

結婚式までの記録と、結婚後の日々のこと。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

被災地とは・・・?  

あまり眠れず、寝ても現実だかなんだかよくわからない夢を見るので
寝た気になれず・・・。
毎日夢に両親が出てきます。

テレビは、なんだか早くも日常になりましたよね。
民放はなんだかもう過去のことのようにドキュメンタリーを作成・・・。
そんなものを作るのなら、もっと何かできることがないか考えてほしい。

どこの番組でも大きな避難所には取材でアナウンサーが行っているけれど
じゃぁ、他の場所は・・・?と思ってしまう。
絵になる、話のネタになる場所ばかり報道するテレビ局。
報道は人助けじゃないから、仕方ないのですかね・・・。

被害はひどいけれど、避難所には水と食料は足りているという報道。
「避難した1000人の食料は3食10日分しか保たない」という報道。
私の両親がいる地域は、数万人が水も食べ物もその日の1食分を確保するのに
精一杯ですけどね・・・。

家が残っている人は水と食べ物がなくても我慢しなくちゃいけないのでしょうか・・・。
たくさんの人が生き残っていると被災地とは認められないのでしょうか・・・。

テレビでは、岩手・宮城・福島のことしか報道されず
昨日の計画停電では、被災地である茨城が停電にされたそう。
どうやら、茨城が被災地だということは、もうすっかり忘れられている模様・・・。

ここを見ると、少しは様子がわかるけれど
見れば見るほど、心配になるのです。
あと何日、こうやって忘れ去られて、後回しにされて、水と食料が不足したままなのかと。
もうすぐ丸4日が経ちます。

被災しても、3日以内には救助が来るから、避難袋には
3日分の食料と水があれば大丈夫、だなんて嘘ですね。

都心の計画停電による電車の運休で混乱した町並みを異常事態だと
1日に何度も何度も報道するけれど、全国各地、被災地はもっと全然異常事態ですよ。

安全な場所にいるのに未だに怖かった、と大騒ぎしている都心の人間とか
自分たちも被災地だとするかのような都心の報道とか
1日3時間程度の停電に食料や飲み物を買い溜めする大勢の人間とか
そういう人間に限って、被災地には知り合いもいなく「停電迷惑」とか言っていたりとか
・・・心が荒みます。

テレビはつけないことにします。
どうせ知りたい情報入ってこないしね。

今回、私は茨城に実家があり、両親や友人知人が多数いるために目を向けていますが
千葉でも大変な地域があると聞いていますし
きっと他にも知られていないけれど、大変な地域があるのだと思います。
けど、テレビを見ていても、そういうこと、全然誰も伝えてくれないのですよね。
今回のことで、報道に対する信用性も私の中ではなくなりました。

もちろん、大きな被害を受けた地域の皆さんは、本当に大変だと思いますし
想像を絶する苦痛を感じていることだと思います。
そちらを優先して救助を行ってほしいと思っています。
私の両親も
「水も食料もあまりないけど、東北の方がもっと大変だから・・・」
と我慢していますし
「東北に優先的に物資が行ってしまうのは仕方がない」
と納得もしています。

けど、人1人の命の重さは一緒でしょう・・・。
これ以上この状況が長引くようなら、週末にはガソリンがなかろうが
大渋滞だろうが、迎えに行こうと思います。
スポンサーサイト

category: 雑記 日常

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://akikotoyu.blog88.fc2.com/tb.php/1277-23472650
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カレンダー

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター

QRコード

ショップ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。