のんびり二人生活

結婚式までの記録と、結婚後の日々のこと。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

地震の恐怖・・・。  

地震・・・すごかったですね・・・。

私の住んでる地域は震度5くらいだったみたいですけど
とにかくあんなに長い時間揺れる地震は初めてだったし
だんだん大きくなっていくにつれて、部屋のあちこちからいろいろな音がして
ものすごく怖かったです。

その恐怖と波に揺られているかのような揺れ方に貧血のようになってしまい
まだ具合悪いです・・・。

1度目の大きな地震の後にyu-にメールをしたのですが
もちろん連絡はなく、1人ぼっちだし、どうしたら良いかと
具合が悪いけれど、倒れるわけにもいかないのでわたわたしていました。

すぐにコートを着て、貴重品をまとめて、避難袋をいつでも持ち出せるように確認して
玄関のドアを開け放して、携帯だけ持って1度マンションの外に出たのですが
収まってきたので、自宅に戻りました。
けど、その後もずっと余震続きでグラグラ揺れているし
多きな余震がある度に、何度も玄関の外まで出ました。
(けど、周りのお宅、玄関のドアは開いてるものの誰も出てこないのですよー。)
もう泣きそうでした。
(てゆか泣いてました。)

こういうとき1人って本当に不安です。
でもきっと、これからも何か災害がある際は1人で家にいることが
多いんだろうなぁ。
yu-は職業柄、何かあったって家に帰ってこられないんだろうし。
避難する場合も私は1人でしなくちゃいけないんだろうな。
・・・ツライな・・・。

最初の地震から1時間後に、やっとyu-から電話がかかってきました。
が。
無事を確認したらさっさと切られました。(涙)
まぁこういうとき先生というのは大変なのでしょうね。
できるだけ早く帰ってきてほしいと伝えましたが、無理なんだろうな・・・。
てゆか、よく考えたらyu-の学校の方がうちより全然古いし、心配なはずなのに
なぜかyu-は安全なところにいるって思い込んでいました。(^^;)

貧血状態は治らないし、マンションはいつまでもぐらぐら揺れて気持ち悪いしで
しばらくソファに横になっていたのですが
(いつでも外に出られるようにコートを着たままでした)
やっと落ち着いてきました。

と、書いてる間にもまた余震が・・・。(涙)
また具合悪くなってきた・・・。
今日は夕飯作るとか絶対無理だな・・・。

横浜の我が家ですらこんなに恐怖を感じているのだから
震源地に近い地域の方々は本当に怖くて大変だと思います。
津波もすごいし・・・。
死人やケガ人ができる限りでないこと、そして被害ができる限り少ないことを祈ります。

しかし、実家(茨城)の両親に電話が繋がらないので、ちょっと心配です。
(実家の家電繋がったけど誰も出ず・・・。)
地元にいる友達みんなに「無事!?」という一言だけのメールを送ったら
たまたま今日ディズニーランドに来ていたという友達から電話がかかってきて
その友達の家族情報だと、塀が崩れたり道が陥没したりしているようです。
ディズニーランドも身動きとれない状態で大変なようです。
他の人からは連絡がこないから、メールも届いていないんだろうな・・・。
それどころじゃないのか・・・。
心配です。
早く連絡がつくと良いのですが。
スポンサーサイト

category: 雑記 日常

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://akikotoyu.blog88.fc2.com/tb.php/1267-6ed4c328
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カレンダー

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター

QRコード

ショップ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。