のんびり二人生活

結婚式までの記録と、結婚後の日々のこと。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

訃報。  

下記に書いたように、金・土と遊び歩いていたわけですが
そんな中、yokoのお父さんがお亡くなりになったという訃報が届きました。
ガンだということと、もうあまり長くはないということは知っていたものの
先日のyokoの結婚式でお会いしたときにはお元気そうだったのに・・・と
erikoと驚いてしまいました。

そんなわけで、土曜日に家に帰ってからはチームからの弔電の手配や
個人的に贈るお香典の準備とかでバタバタ。
あまり経験がないため、マナーとかが全然わからなくて
ネットでいろいろ検索しまくって、なんとか準備をしました。
ご実家が遠方のためお香典は郵送にしました。
それで慣れない筆ペンで手紙を書いたりしてね・・・。
あぁ、字が上手になりたい。

そんな中、日曜日の朝からyu-が1泊で職員旅行で出掛け
自分も朝から試合で外出しなくちゃいけなかったので、バタバタ。
試合から午後に帰ってきて、休日でも現金書留が送れる
郵便局(ちょっと遠い)に行くために準備をして、バタバタ。

郵便局が混んでいたりして、結局帰ってきたのは夜でクタクタでした。
こういうときに限ってyu-がいないって、ほんと不便!(苦笑)
yu-が普通にいれば夜だろうが車を出してもらえるのに。
(相変わらず1人で車に乗れない自分が悪いのですが・・・。)

こういう慣れないことが起こると(慣れたくないけれど)
やっぱりバタバタとしてしまいますね。
薄墨の筆ペンと不祝儀袋は家にあって良かった、と思いましたが
手紙を入れる白い2重になっていない封筒がなくて焦ったし
現金書留の封筒も数枚家に買っておいた方が良いかも、と思いました。
まぁ、準備しておくのも待ち構えていたみたいで嫌なのですが。
それでもやっぱりこういうときは急いで駆けつけたり
送ったりしなくちゃいけないことが多いだろうから、用意があった方が良いかと。

駆けつけてあげられないので、yokoのことも本当に心配です。
私はまだ肉親を亡くしたことがないので、ぼんやりとしかわからないけれど。
覚悟ができていてもツライことに変わりはないと思います。
yokoのお父様のご冥福をお祈りします。
スポンサーサイト

category: 雑記 日常

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://akikotoyu.blog88.fc2.com/tb.php/1179-8db823e0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カレンダー

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター

QRコード

ショップ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。