のんびり二人生活

結婚式までの記録と、結婚後の日々のこと。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

惑わされてる〜。(笑)  

唐突ですが、元気です。
我が子は3ヶ月半になりました。
昼間は抱っこじゃないと寝なくて、1時間以上抱っこし続ける日々ではありますが
だいぶ機嫌よく起きてる時間も増えてきて
一人で居られる時間もだんだん増えてきて
夜はよく寝てくれて(しかも寝かしつけいらず)
きっとあまり手のかからない方だと思います。
生活リズムもできてきて、平日は完全に一人で子育てしておりますが
自分のペースでできるので、逆にとっても楽ですー。
yu-がいる週末の方がイライラすること多いです。(苦笑)
本当に、いろいろ余裕が出てきました。
ここを更新する気になったくらいだから〜。(笑)

で、最近の1番の悩みが、抱っこ紐です。
現在お出かけはベビーカーオンリーです。
で、そろそろ抱っこ紐が欲しいなーと思うわけですが、これがもう
いろんな情報に惑わされまくって、決まらないのですよ。(苦笑)

縦抱っこは首すわり前はダメ、何なら腰すわり前もダメ。
某有名抱っこ紐は赤ちゃんの足が開きすぎて負担がかかる。
スリングは首が曲がりすぎて呼吸が危ない。さらに、股関節にも悪い。
調べれば調べるほど、どれもダメじゃない?と思ってしまって。。。

出産前、首すわり前から使えるベビーラップを用意していたのですが
嫌がって使えず・・・。
うまく入れられない私が悪いんだと思うのですが。
首すわってない子をキツキツの中に一人で入れるの難しいです。(T_T)
てゆか、入れられたとしても、足とか首とかこれでいいのかわからず
不安になってしまって、我が子も泣くし、無理だーーーーと。

産後2ヶ月の頃、お金を払ってスリングの使い方を教わりました。
しかし、股関節のこととか聞いたら「正しく使えば大丈夫」と言われ
でも、毎回ちゃんと正しく使えているのか自信がなく、これまた不安に・・・。
1回で使えるようになる人はほとんどいないとか言われるし。
無理だーーーーーと。
まぁ、そもそもスリングは片側に負担がかかるので嫌だったからいいんだけど・・・。
(通院したりするのに少しだけでも使用したかったのですけどね。)

で、結局3ヶ月半の今まで、抱っこは補助なしでしてきました。
でもそろそろベビーカーなしでもお出かけしたいし
そろそろ首もすわってくるだろうし、と抱っこ紐を検討し始めました。

皆さん、新生児の頃から上手にいろいろ使ってますよね。
サクサク外出できててすごいなーと思ってしまいます。
(私、超引きこもってます。。。)
でも私は首も腰も股関節も呼吸も、いろいろ気になっちゃう。。。
これぞ、結局惑わされてるじゃーんっていう。
でもさ、微妙な骨のズレが将来原因不明の頭痛とかに繋がるとか言われるとさー。。。
怖いじゃん??(苦笑)
(小学生なのに頭痛持ちだっていう子供がいる知り合いがいるのでなんかね。。。)
某有名抱っこ紐、股関節開きすぎて硬くなっちゃうんだってよ?
(うちの子ちび子ちゃんだから、余計にね。。。)

なんというか、みんな平気で抱っこ紐入れてるし
インスタとか見てると、首も腰もすわってない子をソファに座らせたりしてるし
バンボとか使っちゃってるし、驚くことばかりなのですが
何も知らずに気にせず使ってる方が幸せなのかな〜??
なんかもう、ほんと、惑わされまくりなのでね。。。
我が子が泣かずに気持ち良さそうにしてくれてたら私も惑わされないのだろうけど。
基本、これ大丈夫?って思うものって泣くんですよね。。。
はぁ・・・。
もう悩みすぎて禿げそう。。。(まだ産後の抜け毛はないです。)

さてさて。
どうなる!?抱っこ紐。

続く。

スポンサーサイト

category: 子育て生活

tb: 0   cm: 0

惑わされない。  

aiを産んで2ヶ月以上が経ちまして、思うこと。

出産してから、産院での生活の中でも自宅に戻ってからの生活の中でも
とにかくいろいろな人に会い、そして初対面のいろいろな人に
いろいろなことを言われてきました。
主に助産師さんとか、看護師さんとか、先生とかですが
それ以外にも子育て経験者や、子育て中の娘を持つおばあちゃま世代とか
とにかくみんな、好き勝手言ってくるので
子供を産むとこんなにたくさんの人が関与してくるんだなーと驚きました。

そして、それはもう、みんなそれぞれ違うことを言うわけですよ。
同じことを言ってくる人なんていないです。
みんなそれぞれ持論があるのですね。
ほんともう、みなさん勝手なことを言いますよねー、って感じ。

最近まで、ほんと、いちいち惑わされては苦しんでおりました。

でも、もうねー、苦しむの辞めます。
他人様の言うことに惑わされるの、辞めます。

助産師だろうが病院の先生だろうが、その一時だけ我が子を見て
わかるわけがないのですよ。
我が子と24時間一緒にいるのは私なのですよ。
我が子を1番見ているのは私で、我が子の様子が1番わかるのは私なわけで。
そして、我が子を1番心配しているのも私なのですよ。

もうねーーーー、ぶっちゃけ、うるさいよって感じです。
体重の増え具合とか、母乳が足りてるとか足りてないとか
育てやすいとか育てにくいとか。
もちろん気にならないわけじゃないけれど
我が子が毎日元気で、しっかりおっぱい飲んでちゃんとウンチもおしっこもしていたら
あとはおいおいついてくるものだと思うのです。

この2ヶ月で、助産師という職業の人が嫌いになりました。
もともと人間嫌い気味でしたが、ますます人が嫌いになりました。

余計な言葉に惑わされず、yu-と2人でしっかり考えて
我が子が育っていくお手伝いをしていきたいと思います。

とりあえず、小児科変えようかなーって思ってます。(笑)

category: 子育て生活

tb: 0   cm: 2

プロフィール

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カレンダー

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター

QRコード

ショップ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。