のんびり二人生活

結婚式までの記録と、結婚後の日々のこと。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

お母さんの思い。  

今日、私はヘアメイクのリハーサルがあったのですが
yu-はお母さんが上京しているということで会いに行ってました。
いつもは2人で会いに行くのですが、yu-が1人で来るように
ご指名を受けたそうなので、もともと私も予定があったしで
yu-だけお昼ご飯を食べがてら、という感じで会ってきたそうです。
1人で来い、だなんて、何を言われるんだか・・・とちょっと嫌だなぁ、と
思っていたのですが、実際に会ったら親戚の方々も一緒だったようだし
特に嫌な話などもなかったようです。
(まぁ、親戚付き合いはちゃんとしろだとか大事だとか言われたらしいですが。。。)

ヘアメイクリハから帰ってきたらyu-も帰っていて、お母さんから、と
プレゼントを渡されました。
包みを開けてみると、貝とパールで出来た桜の花の形のブローチとイヤリングでした。
正直に言ってしまえば、ブローチなんて使わないし、ピアスだし
デザイン的にも好みというわけではなかったのですが・・・・・・・。
けど、わざわざ私のために選んで買ってきてくれたんだ~って思ったら
そういう気持ちがすっごく嬉しいなぁ、と。

で、夜バスケの練習から帰ってきてからお礼のお電話をしました。
実はこういうの初めてなんです・・・。
何を話したら良いのかあまりわからなくて、「ありがとうございます」
くらいしか言えませんでした。
けど、喜んでくれたみたいで、「また電話してね」って言ってもらえて
とても良かったなぁ、と思いました。

私があまり人付き合いが得意じゃないせいもあって
yu-のお母さんとは仲が悪いわけではないけれど、あまり仲良くは
できていないのですが、もうちょっとこっちから連絡をしたりすれば
仲良くなれるかも・・・。(まぁ、ほどほどで良いのですが・・・。)

なんだかんだ言っても、やっぱりyu-のお母さんは
yu-が結婚することは寂しいことなのかもしれないなぁ、と思いました。
そして、なんだかんだ言っても私と仲良くしたいと思ってくれてるんだと。
できるだけ電話したりするよう心がけようと思います。
スポンサーサイト

category: 結婚準備 両親とのやり取り

thread: 結婚式までの道のり - janre: 結婚・家庭生活

tb: 0   cm: 0

ぶどう♪  

070902B.jpg
本日、実家から今度はぶどうが送られてきました~。
結婚式でお世話になる友達とかにもあげたいって言ったら
立派な巨峰がたくさん♪
今日バスケの練習のときにでも早速配ろうっと。
夕飯に食べられるように冷やしておこう~♪

秋は好きな果物がいっぱいで嬉しいなぁ。

category: 結婚準備 両親とのやり取り

thread: 日記 - janre: 結婚・家庭生活

tb: 0   cm: 0

可愛いケンカ。  

ちょっと前のことなのですが、1人で実家に帰省していたとき
夕飯の後、母親とダイニングでテレビを見ながら雑談をしていたのです。

そしたら「この間、お父さんとケンカしちゃった・・・」と。
理由を聞いてみると、母親が私の結婚式に着ていく服を買うか買わないかで
ケンカしたらしいのです。
母親が「akikoの結婚式に着ていくもの、そろそろ買わなくちゃ」と言ったら
父親に「そんなの買う必要ない」と言われたらしいのです。

まぁ、普段からかなり気難しい父親なので、ちょっとした口論は
しょっちゅうしてますけど、基本的にはいつも母親が折れて終わります。
けど、このときばかりは折れなかったらしいのです。

なんで娘の一生に一度の晴れ舞台に服を買っちゃいけないのかと。
そのまま黙って自分の部屋に行ってしまったそうです。

てゆか、うちの父親って、基本的に何かを買っちゃいけないとか
そういうことを言う人ではないのですよ。
一緒に買い物に行っても、何でも「買ったら?」って言うし
母親に対しても、「もっと服とか買えば?」って感じで。
だから、なんでこのとき反対したのか良くわからなかったのですが・・・。

母親が自室に入ってしまって、しばらくしてから超頑固な父親が
謝りにきたそうです。
ごめん、って。娘の結婚式だもん、必要だよな、って。

で、よくよく話してみたら、その日2人で買い物に行ったデパートで
金沢物産展をやっていて、そこにあった加賀友禅だかの数百万もする着物を
見て「ステキだね~」なんて話をしていたから、父親はてっきり
そういう着物が欲しいんだと思ったらしいのです。
それで、そんなに高価なものは必要ないって反対したらしいのです。
もちろん母親はそんな高価なものを買うつもりはなかったのですが。

そんなわけで、晴れて母親は結婚式に来てくる洋服探しをしているようです。

これを聞いて、頑固で亭主関白で気難しいお父さんと、しっかりもののお母さんは
なんだかんだ言っても、とっても良い夫婦なんだなーと思ったのでした。
めずらしく父親から謝ってきたことを話す母親は少し嬉しそうで
私にとっては何でも知ってるようなお父さんとお母さんだけど
2人には私の知らない2人だけの夫婦の形があるんだなぁ、と。

私たちも、そういうふうになっていけるかな~。

category: 結婚準備 両親とのやり取り

thread: 結婚式までの道のり - janre: 結婚・家庭生活

tb: 0   cm: 3

費用の分担方法  

yu-のお父さんから昨日、yu-に電話がかかってきて
見積もりを送ってほしいと言われたそうです。

結局、自分の方の招待人数分だけ払ってくれるつもりらしいです。
あときっと衣装代は別々、のままだと思われます。
普通、男の方が多めに払うんじゃないんかい!?
金沢は男が全部払うんじゃないんかいっ!?

と、いう気持ちはなくもないのですが、もう面倒なのでどうでも良いです。
お金に対しての感覚が違う人とは話してもわかり合えないと
最近悟ったので・・・。

yu-も、「かかった費用全額を半分こってことでいいじゃん」と
以前は言ってたくせに、昨日お父さんに上記のように言われたら
「それでいいよね?」って。
まぁ、yu-はどっちにしても自分のお金じゃないから
何でも良いでしょうね
(私は両親からお祝いにといただいたお金で支払うので、一応全額自分持ちです。)

考えるとイライラするので、このへんはもう考えないことにします。
勝手にしてくださいって感じです。
なんなら全額私が出しましょうか!?
くらいな感じでね。。。

category: 結婚準備 両親とのやり取り

thread: 結婚式までの道のり - janre: 結婚・家庭生活

tb: 0   cm: 0

心配です・・・。  

yu-があまりにも自分の両親が言っていることをテキトウに
あしらっていることに不安を覚えている今日このごろです・・・。

先日。
yu-のお母さんからきた手紙の内容についてyu-と話しました。
私がお返事を書こうかとも思ったのですが、言いにくい部分もあるし
うまく伝わらないところもあるかと思うので
結局yu-に全部任せることにしました。
けど、yu-にいろいろ不安を伝えても「大丈夫大丈夫」って
テキトウな返事なので心配なのです・・・。
-- 続きを読む --

category: 結婚準備 両親とのやり取り

thread: 結婚式までの道のり - janre: 結婚・家庭生活

tb: 0   cm: 5

ため息のその後。  

先日、yu-のお父さんから、友人パーティの金額について物言いがついた件の続きです。

「まぁ考えておきなさい」って感じで電話は終わったらしいのですが
その後1週間は別に何を言われたわけでもなく。連絡があったわけでもなく。
なので私も内心ムカついてはいたものの、気にしなくて良いんだろうと思ってました。

忘れかけた頃に、一通の手紙が届きました。
yu-のお母さんからでした。

お父さんからの電話のときにyu-が不機嫌になったので(そりゃそうだ)
慌てて手紙を書いてきてくれたのでした。

書いてあったことは・・・
-- 続きを読む --

category: 結婚準備 両親とのやり取り

thread: 結婚式までの道のり - janre: 結婚・家庭生活

tb: 0   cm: 2

ふぅ(ため息)。  

実家に帰省して、男友達の結婚式の2次会に行って
騒いで、たくさんしゃべって、楽しかったです。
何よりも2人がとっても幸せそうで、本当に嬉しかったです。
2人には10月のパーティに来てもらうことになりました☆

で、今日帰ってきたら、ものすごく天気が良いのに
家の中でゴロゴロDVDを見てるyu-がいて
洗濯は自分が前日に着たものしかしてないし
洗い物は流しに置きっ放し出し
部屋も散らかってるし、で、半ギレでした・・・。
家を飛び出しそうな勢いでしたね。
けど、スーパーに買い物に一緒にいって、夕飯のカレーは1人で作ってくれたし
仲直りはしましたけどね。
いや、ほんと一緒にいないとダメなのかも、この人・・・って思いました。

夕方からバスケの練習に行ったんですけど
その行く途中の車の中で、yu-からyu-のお父さんから
電話があったことを聞きました。
先日、見積りだとか、宿泊の件の書類だとかを送ったので、その件で。
が。
その内容を聞いて、ちょっとまたもや半ギレ・・・。
親族の披露宴の方も堅苦しくせずに、人数とかもとくに合わせないって
先日の顔合わせのときに決まったのに、また「人数が・・・」とかって
ごちゃごちゃ言ってるらしい・・・。
わざわざ人数を合わせなくても、って理由は話したはずなのに。
あと、友人のパーティの方がお金をかけすぎ、みたいなことを
言われたらしく・・・。
なんか、そういうお金の話されると「出したくないんだね」って
思ってしまいますよ。

車には他にも人を乗せていたので、あまり深く突っ込みません
でしたけど、頭の中はほんと半ギレ状態でした。

もちろん私は何も変えるつもりはありませんけど。
お金が高いって言うのなら、別に出してもらわなくて良いし。
正直、親族より友人の方がお世話になってるから、お金削るなら親族の方に
したいんですけどって感じです。
だって、パーティの見積りってそんなに高くないんですよ!?
むしろ安いんですよ!?
他のところでもらった見積りは+100万円とかだったんですよ!?
なんですか?居酒屋でも貸し切ってやれと!?

さすがに会場のことはyu-も「絶対変えないから」って言ってくれたらしいけど
(まぁyu-のお父さんも「会場を変えなさい」って言ったわけじゃないけど)
なんかもう、ほんとため息が出ます・・・。

私の両親は、お世話になってる友人たちをきちんともてなしてあげなさいって
会費を料理だけの金額くらいにするようにって助言してきたくらいなのに・・・。
なんだか、ちょっとしたことだけど、価値観の違いを痛感してしまいました。

そもそもいっつも「好きにして良い」って言ってるくせにさぁ・・・。(怒)
口出ししたいんだったら、最初から好きにして良いなんて言うなって感じです。

凹みます・・・。
しばらく凹んでそうです・・・。

category: 結婚準備 両親とのやり取り

thread: 結婚式までの道のり - janre: 結婚・家庭生活

tb: 0   cm: 2

母の日  

昨日は母の日でしたね。
至るところでカーネーションを見ましたよ。

私はもう1ヶ月くらい前に、ネットのお花屋さんに
母の日に届くように発注しておきました。
自分の母親と、yu-のお母さんにで2つ。
贈ったのは花だけです。
だって、どっちもお菓子とか食べないって言うんだもん・・・。(-_-;)
「何でも食べる」とか「甘いもの大好き」って言ってくれるお母さんの
方が、贈り物って楽だわ。(笑)

去年も贈ったのですが、去年も今年も送り主はそれぞれ
yu-のお母さんにはyu-だけ、私の母親には私だけ。
秋に結婚するわけなので、来年からは連名で贈ろうと思いますが
今年は独身最後の親孝行ってことで。

yu-のお母さんからはメールで(yu-に)、私の母親からは電話で
ちゃんとお礼をいただきました。
どちらも喜んでくれたようでほっとしました。

次は父の日ですね。
母の日よりも贈り物に悩みます・・・。
何にしようかなぁ・・・。

category: 結婚準備 両親とのやり取り

thread: 日記 - janre: 結婚・家庭生活

tb: 0   cm: 0

ご挨拶-彼の実家  

GWを利用して、金沢のyu-の実家に行ってきました。
結婚を決めた報告をして、両家の顔合わせもしたものの
ご挨拶には1度もうかがっていなかったので、一応形だけでも、ということで。

なんて言うか・・・疲れました。。。
彼の実家に行くのって疲れます。
お父さんはまぁ、ご飯のときに話さえ聞いてあげてれば良いんですけど(笑)
お母さんとは、よく会ってるにも関わらず、なんだかどう接したら良いのやらって
いつも悩んでしまいます。
yu-の実家には去年の夏休みにも行ってるので、いろいろ食事の準備も
お手伝いとかした方が良いかな~、と思うのですが
おばあちゃんがいっつも「座ってなさい」って言うので
全然手伝えてないんですよね。(苦笑)

結局、タイミングがつかめず、ちゃんとご挨拶もできず・・・。
帰りもバタバタして帰ってきてしまって
わたし、一体何をしに行ったんでしょうか・・・
ちょっと凹んでます。

まぁ、気が利かない今時の嫁って感じで納得してもらえてれば良いんですけど。(笑)
yu-が次男で良かった・・・ってまた思いました。
いつになったらもうちょっと自然に接せられるようになるかなぁ??

category: 結婚準備 両親とのやり取り

thread: 結婚式までの道のり - janre: 結婚・家庭生活

tb: 0   cm: 2

両家顔合わせ  

さて、実家に帰省した理由はなんと言っても両家顔合わせのためです。
4/8(日)にyu-のご両親が私の実家に来てくださって、無事に
両親同士の対面を果たしました。

無事に、何事もなく済みましたよ。

決まったことは・・・
*結納はしない
*結婚式にかかる費用は折半
*親族披露宴も平服で
*仕来りのようなことはしない

と、いう感じで、まぁ一言で言えば「簡単にしましょう」ってことで
両家まとまりました

けど、やっぱりyu-のお家の方では、いろいろと仕来りとかもあるし
しなくちゃいけないこととかもたくさんあるようで・・・。
結納も簡単でも良いから、ってしたがってはいました。
(私がすでにyu-にエンゲージリングをもらっていたおかげで
なくなりましたが...。)

結果として、堅苦しいことは何もしなくて良いことにはなったけれど
ほんとyu-が次男で良かったって思いました・・・。
「金沢でやるんだったら・・・」って何度か言われたので
もし金沢に帰る人だったら大変なことになっていたかも。。。

それにしても。
私の両親も、yu-のご両親も、エンゲージリングを見て
「もっと大きいの買ってもらえば良いのに・・・」
って・・・
そんなに小さくないもん・・・。
しかも「お金なら出してあげるのに」って、そういう問題じゃないじゃんっ
yu-が今できる精一杯のプレゼントだから嬉しいのに。
高けりゃ良いってもんじゃないでしょうが
どっちもダメ親だわ・・・。

しかし、ほんと何事もなく無事に終わってほっとしました。
次に両家が会うのは、式当日みたいです。(って言ってました。)
あとはもう頑張るのは自分たちだけ(自分だけ??)ですね。

結婚式の準備意外にも、今月から一緒になる家計のことだとか
引越しのことだとか、考えなくちゃいけないことはたくさんなので
これを機に、また気合い入れて頑張っていこうと思います。

category: 結婚準備 両親とのやり取り

thread: 結婚式までの道のり - janre: 結婚・家庭生活

tb: 0   cm: 3

プロフィール

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カレンダー

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター

QRコード

ショップ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。